FC2ブログ
コンテントヘッダー

可愛い♪飾りボタンを買いました(〃▽〃)

この前、ふとしたキッカケで見つけた、
ネットのボタン屋さん。


なんだか、私の好みのものが多くて、
ついポチポチとしていたものが、届きました(〃▽〃)




厳選した、3袋♪

1袋目は…


お裁縫シリーズ!
針と糸はもちろん、マネキンやシンブルまであって、
なかなか凝っています♪

シンプルなシャツやカーディガンの首回りに、
ポチポチと付けたい感じo(>◡<)o

2袋目は…


ワンピースのボタン(〃▽〃)
お裁縫シリーズのと、
合わせて使ったら良いかなー、と思って。

そして、3袋目は…


幸せの青い鳥と、木!


これも、鳥と木はペアで、
カーディガンのポケットとかに付けたら、
可愛くなりそう♪


↓ぜんぶ、ここで買いました(〃▽〃)

手芸ボタンの通販-かわいいボタン専門店ぴんくあっぷる


なーんて、撮影していたら…

娘からの、『かーしーてー!』コール&奪取!

さっそく、お裁縫シリーズとワンピースボタンで、
『お洋服を作るお店屋さん』ごっこが、
始まりました…^_^;



ワンピースボタンがお仕立ての見本で、
それで選んだものを、
お裁縫シリーズボタンで作ってくれる流れ。

娘もなかなか芸が細かくて、
ちゃんと糸をハサミで切って、針に通してから、
チクチクしていました^_^

『黒い糸は、ここにないけど、
◯ちゃんのお尻のポケットに入っているから、
作れますよ、大丈夫ですよー!』とか、
アレンジオーダーまでこなしていたりして。


いやー、
使い道が今ある訳ではなかったボタンですが、
娘の手にかかると、すぐ使えるな(^_^)


ちなみに本編?のダースベイダーは…


まだ、縫い付け中!



応援してくださる方♪


↓この応援バナーを、
クリックして頂けると嬉しいです^^

にほんブログ村 ハンドメイドブログ フェルトへ
にほんブログ村


裁縫・刺繍ランキングへ


スポンサーサイト



コンテントヘッダー

実験しました!フェルトに、金箔は貼れるのか??

お内裏様ミッキーの衣装。

和装にしたいのだけど、
それっぽい布も、フェルトもなくて。


そこで昨日ふと思い出したのが、コレ。



雅びな箔工房




金箔を紙に貼るセットですo(>◡<)o


もうね、10年以上前、年賀状用に買ったけど、
使わずじまいで、未開封だったもの。


箱の裏に使い方もありました↓


ちなみに、右にあるミッキーの穴あけパンチも、
同じ保管場所から見つけたもの☆

せっかくなので、
ミッキーのも使ってみます(o^―^o)


実験。
紙用の金箔は、フェルトに貼れるのか?




最初に、箔専用の糊を塗って乾かして…
金箔を、オン!




…あれ?付かない?


と思ったら…


金箔を裏返しにして、
貼ろうとしていました(^^;;


そりゃ、付かないわけだわ…(^^;;


ということで、再度、
緑色の箔でチャレンジしたところ…



お、付いたっぽい!


周りに散ってしまっているのは、
マスキングテープを剥がした後にトライしたから。


ということで、
ちゃんとマスキングテープを貼ったまま、
再チャレンジしたところ…




(これの、右上のほう)


ちゃんと、付いたーーo(>◡<)o


上から指で撫でても、案外落ちないのねコレ♪


子ども用のオモチャではなく、
観賞用の用途なら、充分使えそうです(`・∀・´)b


結論。
フェルトにも、金箔貼れましたー!




ヨシヨシ*\(^o^)/*


これを軸に、次の趣味タイムで、
服を考えてみよう…☆☆


応援してくださる方♪


↓この応援バナーを、
クリックして頂けると嬉しいです^^

にほんブログ村 ハンドメイドブログ フェルトへ
にほんブログ村


手芸・ハンドクラフトランキングへ

コンテントヘッダー

フェルトで小さい丸を切るときの、穴あけパンチ☆

今朝は、残念ながら、
縫っている時間が取れなかったので…

フリマアプリで購入して、
昨日届いたばかりの、道具をご紹介♪

こちら↓


回転式穴あけパンチ。




皮製品に使えると書いてあったので、
それならフェルトなんて、お茶の子さいさいだろう!

と思い…


購入しちゃったo(>◡<)o


試した結果が、こちら↓



サイズは、右が、一番大きい4.5ミリ、
真ん中と左が、一番小さい2ミリ。


右と真ん中は、
フェルトの上に、紙を1枚乗せて切ったもの。

左は、
フェルトを紙2枚で前後サンドイッチして、
切ったもの。


小さいサイズは、紙1枚だと、
モワモワしちゃって、上手く切り抜けなかったけど、
紙でサンドイッチすれば、綺麗に切り抜けるみたい☆


音も、普通の穴あけパンチくらいなので、
寝室の隣の部屋で作業していても、
気にならなそう(`・∀・´)


これで、私のニガテな、
『フェルトをくりぬく』とか、
『小さな正円』とかが、今後スムーズに出来そう♪♪


なかなか、買って良かったかもーo(>◡<)o



応援してくださる方♪


↓この応援バナーを、
クリックして頂けると嬉しいです^^

にほんブログ村 ハンドメイドブログ フェルトへ
にほんブログ村


手芸・ハンドクラフトランキングへ


コンテントヘッダー

玉留め・玉結びをしない、ブランケットステッチ☆

昨日完成した、ハンバーガー。

その中で、一つ自己流だけど、ご紹介。


『フェルト1枚に、
ブランケットステッチをするとき、
玉結びとか、玉留めを見せない方法』☆



正確には、

玉留め・玉結びをしない、
縫い始めと縫い終わりの、やり方


かな?


フェルトの補強用に、
フェルト1枚なのだけど、
周囲をブランケットステッチで覆いたいとき。

玉留めとか、玉結びとか、結び目が隠せなくて、
気になる…というときの自己流な解決方法です(^^)


縫い始めは…


こう。

糸端をフェルトの縁に沿わせておき、
2針目~5針目くらいまでの中に、
一緒に縫い込みます(`・∀・´)


糸を変えるときは…


こう。

同じく、糸を変えた後の数針の中に、縫い込みます。
なので、糸替えのときは、
縫い終わりの糸・縫い始めの端糸・縫っている糸、
の3種が横に渡っていきます。


最終的に、縫い終わるときは…


こう。

一番最初の縫い目に、糸を通してから、
カットしています。


縫い目の間ではなく、
縫い目ギリギリのところで糸をカットするのが、
ポイントかも。


ただ、そもそも、私のブランケットステッチは、

ブランケットステッチ風


…だから出来ている点もあるかもしれない。

ブランケットステッチ風。


お分かりでしょうか。

糸のかけ方が、通常とは逆なのです(^^;;

フェルト手芸を始めた当初、
糸のかけ方にまで気が回らず、
この向きで定着してしまい…

しかも、こちらの方が、
一目一目、縫い目がキュッと締まるので、

もう、このままでいっか!


…と、開き直ったのです;^_^A



私と同じブログ村に登録されていて、
ナロ日記』というブログを書かれているブロガー、
ぼんち様も、同じ縫い方とのこと(*^_^*)

(ブランケットステッチ風、という言い方も、
ぼんち様のものです☆)

…ぼんち様、勝手にリンクして、
気分を害されたら申し訳ございません…m(_ _)m


なので、糸を留める最後の縫い目だけでも、
逆向きに糸をかけると、良いのかもしれない(o^―^o)


この縫い方は、
フェルト1枚のときに何度か使用しているけど、
今のところ娘の使用にも耐えられている様子☆


フェルト2枚の縫い合わせには、
強度が不明なので、使っていません^^;


本格的な刺繍手芸も、玉留め・玉結びはしないで、
縫い目に隠すのが基本のようなので、
似た感じかと…勝手に想像しています(`・∀・´)


あくまで自己流なので、
ご参考までに…な、記事でした♪♪


応援してくださる方♪


↓この応援バナーを、
クリックして頂けると嬉しいです^^

にほんブログ村 ハンドメイドブログ フェルトへ
にほんブログ村


手芸・ハンドクラフトランキングへ










コンテントヘッダー

縫っている途中で、フェルトがズレたときの修正方法☆

私ね、筒状のフェルトに、
フタと底を縫い付けるような…

そんな縫い合わせが、少し苦手なのです。

何故かズレてきちゃって、
フェルトが片方余っちゃったりするのですσ(^_^;)


もちろん、ところどころ仮縫いするとか、
マチ針打っておくとか、対策すれば良いのだけど。


いやほらさ。

休日の日中、
スーパーママっ子の3歳児の子守りをしながらだと、
ついついさ、

そのままイッチャエー!




…みたいな。


グダグダ前置きしているけど。


うん、そうです、ハイ。


今回も、やっちゃいました。

_| ̄|○






どーん。


…うん。


このままだと、
筒のほうが、余っちゃうね(・ω≦) テヘペロ


ということで、

自己流☆ズレの直し方。




まず、普段は直角に刺す針を…



斜めに刺す!


下が、余っている側のフェルト。


で…




刺したのと反対側(今回は左方面)に向かって、
糸を引く!


…これだけ。


こうすると、徐々に、フェルトのズレが、
直っていきます( ̄^ ̄)ゞ


仕上がり↓



…ほら、そんなにバレない…んじゃないかと!

どうでしょう(^^;;


斜めの角度が深いほど、急激に直りますが、
やりすぎはバレるので、要注意です。


こういうのって、
『ちゃんと縫える』のが前提のフェルト本には、
絶対載っていなさそう(^^;;


…なので、あえて載せてみました。


参考になった方が、1人でもいれば良いけど(^^;;


こんな記事でも、応援してくださる方…!


↓この応援バナーを、
クリックして頂けると嬉しいです(`・∀・´)


にほんブログ村 ハンドメイドブログ フェルトへ
にほんブログ村


手芸・ハンドクラフトランキングへ

リンク
プロフィール

Uかな

Author:Uかな
シート状のフェルトを縫い合わせてモノを作るのが趣味の、ワーキングマザーです♪

ようやく終わりを迎えつつあるけれど、いまだに寝る直前だけは飲みに来る3歳の娘(2012/9産)の授乳と闘いつつ、早朝~出勤前の時間で、制作を楽しんでいます。


とってものんびりペースですが、
気軽に見ていただけると嬉しいです♪

※フリマアプリ『メルカリ』の、招待コード→ROR090
(前3文字英語、後3文字数字)

最新記事
月別アーカイブ
カレンダー
02 | 2020/03 | 04
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
カテゴリ
RSSリンクの表示
検索フォーム
2015/5/15~
ブログ村
ブログ村に登録しています。(6/4-PV参加)